• facebook
  • instagram
  • Twitter
  • Japanese
  • English
  • Chinese
ツアー・体験を予約する

出石観光センターの支配人 そば達人古田さんのそば案内

出石観光センターの支配人 そば達人古田さんのそば案内

ホーム > そば達人古田さんが教える出石そば案内

出石といえば出石そば!

関西屈指のそば処として知られる出石には、町のいたるところにそば屋が立ち並びます。
300年の伝統を誇る出石そばの歴史、出石そばならではの食べ方や楽しみ方、
個性あふれるお店の面々と自慢のそばをご紹介します!

<古田さんてこんな人>

<古田さんてこんな人>

出石そばの魅力を知り尽くした達人でもあり、長年にわたって出石の観光まちづくりを手がけてきた古田さんは、いずし観光センターの支配人でもあります。そばのことに限らず、いずし観光センターまでお気軽に聞きに来てください!

[ 出石そばの歴史 ]

出石そばの起源は、宝永3年(1706年)に、信州上田藩から出石藩にお国替えとなった仙石氏が、そば職人を連れてきたことに始まると伝えられています。信州そばの技法が出石在来のそば打ちの技術に加えられ、出石そばが誕生しました。 挽きたて・打ちたて・茹がきたての「三たて」製法の伝統は今に受け継がれています。

小皿に盛りつける形式となったのは幕末の頃で、屋台で出す際、持ち運びが便利な手塩皿(てしょうざら)に蕎麦を盛って提供したのが始まりとされています。 その後、出石焼の白い小皿が使われるようになり、現在のスタイルが確立しました。

出石そばの歴史

[ 出石そばの食べ方 ]

出石そばの食べ方

出石そばは、出石焼の小皿に盛りつけた皿そばを何枚も食べる独特のスタイル。五枚一組を一人前とし、徳利に入ったつゆと薬味でいただきます。
小皿が箸を立てた高さに積み上がるまで(15枚ほど)食べると「そば通」といわれ、食べた枚数によって「そば通の証」がもらえたり、1年間無料などの特典があるお店も!

薬味は玉子・とろろ・ネギ・大根おろし・わさびなど。
食べ進めながら様々な味の変化をお楽しみいただけます。

いろんな食べ方を楽しんでくださいね!
  • お皿に盛ったそばの上にネギ・わさびを乗せ、直接つゆをかけて食べる。

    お皿に盛ったそばの上にネギ・わさびを乗せ、直接つゆをかけて食べる。

  • 猪口に卵を溶き、つゆとそばを入れて食べる(つゆが先に入っていると溶きにくいので注意!)。お好みでネギ・わさびを乗せて。

    猪口に卵を溶き、つゆとそばを入れて食べる(つゆが先に入っていると溶きにくいので注意!)。お好みでネギ・わさびを乗せて。

  • とろろの半分を猪口に入れ、そばを入れてかき混ぜて食べる。

    とろろの半分を猪口に入れ、そばを入れてかき混ぜて食べる。

  • とろろの残り半分をそばの上に乗せ、直接つゆをかけて食べる。

    とろろの残り半分をそばの上に乗せ、直接つゆをかけて食べる。

  • 最後はお好きな食べ方で。6皿目以降は追加自由!

    最後はお好きな食べ方で。6皿目以降は追加自由!

出石皿そば店を3軒食べ比べ。
お代は永楽通宝でお支払い!

出石皿そば巡り巾着セット・・・
1セット 1,800円(税別)

たくさんのそば屋が軒を連ねる出石をとことん楽しむには「そば巡り」は外せません。
「出石皿そば巡り巾着セット」を購入すれば、巾着に入った永楽通宝3枚で、3軒のお店を巡れます。
(永楽通宝1枚につき、一人前3皿のご提供)

巾着は、旅のお土産にもなる上質な絹の風合いが美しい「出石ちりめん」。出石藩主仙石家の家紋が入った永楽通宝を手に、江戸時代の城下町を食べ歩く気分も味わえます。きものレンタルでの思い出作りも!

同じ出石そばでも、そばの風味やダシの味、設えやおもてなしに対するこだわりはお店それぞれ違います。お得に楽しめる食べ比べで、お気に入りの一軒を見つけてください!
巾着のご提示で、町内の様々な施設で入館割引等のサービスも受けられますよ。

<皿そば巡り心得>
●ご注文前に、おひとり様ずつ巾着をご提示ください。
●巾着セットの永楽通宝を複数人で使用することはできません。
●永楽通宝のご利用は、1軒につき1枚限りです。
●本セットの有効期限は発売より3カ月です。
●永楽通宝の換金はいたしません。

【販売場所】いずしトラベルサービス

〒668-0214 兵庫県豊岡市出石町内町104-7
営業時間 10時〜17時30分
休業日 年中無休
TEL 0796-52-4960
FAX 0796-52-5900
出石皿そば巡り巾着セットについて
問い合わせる →

[ 店舗紹介 ]

[体験一覧]

400年の歴史を感じるタイムトリップ!

着物で体験!
城下町レトロツアー

町並みも人もゆっくりとした時間が流れる日本の城下町 出石。
かつて商いをしていた古民家の町家で老舗和菓子屋職人が教える
和菓子作り、着物姿で訪れるレトロな芝居小屋 永楽館での撮影会、
散策途中では地元コンシェルジュがレトロなスポットやフォト
ジェニックへご案内、美しい城下町出石でしか味わうことのでき
ない名シーンの数々、じっくりとお楽しみください。

ツアーの詳細を見るCheck!
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー
着物で体験!城下町レトロツアー

土壁の美しい酒蔵で描く

伝統工芸品 出石焼の絵付け体験

透き通るような白を特徴とする白磁 出石焼。
今から300年前、酒造りをしていた出石酒造の酒蔵で陶芸家に教わる絵付け。名物 出石皿そばの、そば皿に思い思いの絵を描きオリジナル出石焼に仕上げます。

体験の詳細と予約はこちら

伝統を守り 想いを今へ

大正時代創業 プロに教わる
和菓子作り体験

いつの時代も老若男女に人気の和スイーツ。四季折々の様々な生菓子を一つ一つ丁寧に作りあげます。体験後は趣のある格子窓の町家で手作り和菓子とお抹茶をお召し上がりください。

体験の詳細と予約はこちら

挽きたて 打ちたて 茹がきたて

お国替え伝来300年!
そば打ち体験

重さ約10キロの石臼をゴロゴロ回しそばの実を挽きます。自分で挽いた粉を混ぜて水まわし、のばし、切る、茹でをすべて体験。これぞまさしく、名物 出石そば打ち体験。終了後は出石皿そば協同組合認定の証を差し上げます。

体験の詳細と予約はこちら

きもの体験

着物を着て、いつもとは違った雰囲気で出石の城下町を散策してみませんか?旅の思い出作りに絶対おすすめの着物レンタルサービスです。
約170着からお好きなきものをお選びください。プロの着付師が着付けします。小物も履き物もレンタル可。手ぶらでお気軽にお越しください。

体験の詳細と予約はこちら